誰か助けて!育児ストレスでイライラが限界に達した時の対処法

シェアする

毎日子育てをしていると赤ちゃんがなかなか寝てくれなかったり、初めてのことでミスばかりして徐々にストレスが溜まり、イライラが爆発しそうになる時ってありますよね。

そんな時に、誰かがそばに寄り添って愚痴を聞いてくれる環境があるのなら問題ないのですが、パパが遠方に出張中であったり、実家から遠く離れていたりしていたら誰にも頼れずに一人で抱え込んでしまうことも多いはず。

そんな時は、1人で無理をせずに誰かに頼る事が大事です。

イライラしてばかりですとママの精神的負担も大きくなることはもちろんの事、赤ちゃんとのコミュニケーションにも影響が出てしまいます。

今回は、イライラが爆発しそうな時の対処法を紹介していますので、早速見ていきましょう。

イライラした時は誰かに助けを求めよう!

育児中にイライラしないようにしようと心の中で思っていても、思い通り物事が進まない時はどうしても感情が高ぶってしまいます。

そんな時は無理せずに誰かに頼ってみるといいでしょう。

今のご時世、親戚に頼るだけではなく施設やサービスを活用することで、だいぶ育児を楽にすることができます。

1人でいるのでなく、誰かと交流してみよう

子育て支援センターの活用

子育て支援センターは活用していますか?

まだ、幼稚園や保育園に通える年齢ではない子供たちが楽しく遊べる施設の事です。

基本的に使用料金は無料なので、気軽に活用することができますね。登録が必要な施設もありますが、一度登録を済ませてしまえば、何度でも利用することが可能です。

初めて育児をする人にとっては、先輩ママたちと交流できる数少ない機会なので、活用することを検討してみてください。

電話・ネットでの相談

育児中は外出が難しいこともありますよね。

そんな時は、ネットでの育児相談を活用してみてください。ネットを使うので家にいるだけでも相談することができますし、何より”いつ”でも”誰か”と繋がることができます。

SNSを使えば誰かしらが答えてくれるので、愚痴を言い合うこともできますから、積極的に使っていく方がストレス解消になるでしょうね。

いろいろと話したいことがあるのなら、ネットだけではなく電話相談も活用してみてください。家族や友達に相談する以外にも、サービスを利用すれば専門の育児相談をしてくれる方がいます。

私が利用した中では『ココナラ』の育児電話相談が、一番使いやすかったので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

⇒ココナラで育児の電話相談

一度子供を預けて、気分をリフレッシュ!

イライラを納めるには気分のリフレッシュが大事ですが、最近、リフレッシュすることはしましたか?

この記事を読んでいる人は「子供に手がかかりっきりでそんな暇はない!」という状況で困っているのではないでしょうか。

そんな人は一旦、赤ちゃんを施設や人に預けてみてはいかがでしょうか。誰かに預けると何かあったらという不安を感じるかと思いますが、人を頼ることで解決することもあります。

買い物や趣味など普段思い通りに動けないことが、スムーズにいくだけでも少しはストレス解消になりますよ。

以下の記事で預けられる施設を紹介しているので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

身内に頼れない!0~3ヶ月目の赤ちゃんを一時的に預ける施設・方法をご紹介

 まとめ

いかがだったでしょうか。

赤ちゃんを育てていくと誰もが些細なことでイライラしがちになるかと思います。

少しでもストレスをコントロールするためにも、リフレッシュをするための対策は必要です。誰かに頼ることで解決できるのであれば、遠慮なく頼ってしまうことがストレスを溜め込まずに育児を続けるポイントです。

自分なりのイライラ解消法を見つけてみるのもいいかもしれませんよ。